HIDDEN CHAMPION

TT-JAPAN FLYER 2019-A

“Together Together” 公開イベント

アートスケートブランド“TOGETHER TOGETHER”、日本上陸。

byRyosei Homma

Mark Oblow(マーク・オブロー)とYong-ki Chang(ヨンキー・チャン)のアートスケートブランドであるTogether Togetherのローンチイベントがジャーナルスタンダード表参道にて開催決定。Mark Oblowによるアートショーは、Together Togetherブランドの立ち上げと共に、5月24日(金)から6月7日(金)まで2週間にわたって催される。このアートショーではMark Oblowによる手掘りの木版画手法にて1枚1枚手刷りしたTシャツを60枚限定で販売。さらに、イベント当日にTシャツを購入したお客様に、7インチ×7インチのMark Oblowによるドローイングアートがプレゼントされる。上記商品以外にもピンズ、ライター、スケートボードなども販売。そしてゲストボードとして、Jason Jesseのドローイング入りスケートボードも限定数販売されるとのことで、スケート業界に吹き込むレジェンド達によるフレッシュな風をいち早く肌で感じていただきたい。
“Together Together” Mark Oblow アートショー
会場:JOURNAL STANDARD 表参道
住所:東京都渋谷区神宮前6丁目7−1
会期:5月24日(金) – 6月7日(金)

オープニングレセプション
会場:JOURNAL STANDARD 表参道
日時::5月24日(金)
時間:18:00 – 21:00

TT-JAPAN FLYER 2019-A


Together Together
Together Togetherという言葉は午後の昼寝から目覚めた後に大きな声で口から出る言葉である。
夢の中で(togetherという言葉が)深い部分でもう一つのtogetherと結びついたのです。
人はそれぞれ違いますがみんな一つの全体としてこの長い旅の中にいます。
オフセットのロゴはそれぞれの個性を表し、みんなが合流して一緒(Together Together)になることを歓迎します。
Yong-Ki Changはこのプロジェクトをスタートさせて、彼のブラザー(親友)であるMark Oblowにアートディレクターとして参加してほしいと依頼しました。
選別して集められたアーティストと人々、Together Togetherは高品質のモノと記憶に残るPMA(Positive Mental Attitude = 肯定的精神姿勢)を創り出します。Love and Aloha。
Yong-Kiの愛娘であるIndiyaがインスピレーションであり、スケートボーディングとアートが表現の土台になっています。